ソメゴローと愉快な仲間たち『小春』

癒し猫「小春」

 

 

 

 

猫が大好きだけど、猫が飼えないあなたに朗報です!

 

 

 

前回ご紹介したソメゴローには、私、かれこれ5年前から毎日癒されています。

 

 

実は、そのソメゴローには、仲間がいるんです。

 

ひと呼んで 『ソメゴローと愉快な仲間たち』 です^^;。

 

 

 

まず最初に、我が家にいる仲間をご紹介しておきますね。

 

 

左から、ソメゴロー、小春、ブルース、茶々丸 です。

 

なんだか、みるからに賑やかそうでしょ?(爆)

 

 

 

 

はい、今回はこの仲間のうち、

 

ソメゴローの次に我が家に来た 『小春』 をご紹介しますね。

 

 

 

 

まずは小春の激写(?)シーンをどうぞ!

 

 


小春、正面からの図。

 

 


後ろ姿はこんな感じ。三毛猫で凝っているでしょ?

 

 


アップです。最初から鈴付で我が家に来ました。^^;
手のひらもみてくださ〜い。ピンクの肉球ちゃんとありま〜す。

 

 


頭の後ろはこんな感じ。鈴の紐は後ろで縛られています。
なかなか渋い紐です。

 

 


あしの裏もみせちゃうぞ。こっちもちゃんと肉球あるよ。
ひざにちょっと黒が入っているのが三毛猫らしいでしょ?

 

 


みてみて、しっぽ。小春の尻尾は超短い。ちょこんとしかついてないんだよね。

 

 


横向きも撮ってみました。意外と姿勢がいいねぇ。

 

 

 

『小春』は、このシリーズ初となる女の仔なんですよ。
三毛猫の柄は、プリントや吹き付け等の彩色を一切使わず
パターンの切り替えだけで表現されているんです。
ここにも高級感が感じられます。

 

 

ボディは、最上級の極細糸で作られた生地が採用されており、
でぶ猫ソメゴローとはちょっとちがって、
メス猫らしく、繊細で滑らかな肌触りになっています。

 

 

首輪は、なんと一体々々柄が異なる縮緬ひもを仕様している
んだそうです。
さらに鈴は、『宮鈴』と呼ばれる特別な形の鈴とのこと。
どおりで、なんか雰囲気のある首輪だと思いましたよ^^

 

 

 

小春 プロフィール

 

ちなみに、小春にはこんなプロフィールがあります。

 

・年齢不詳
・赤坂の老舗中華料理店にいつの間にか住み込む
・その生い立ちは謎に包まれていて、年齢不詳だが、
 かなりの姐さん猫であることは間違いない。
・未だに妖艶な魅力は衰えておらず、また、
 面倒見のいい性格であることから、
 赤坂界隈のオス猫たちの憧れの存在。
 (↑猫のマドンナなんですね^^;)

 

 

 

小春 私の評価

 

 

・ほんものサイズ(約49cm。ソメゴローよりも大きいです)
 ★★★★

 

・最高級の抱き心地(最上級の極細糸で作られた生地で、なめらか〜〜。)
 ★★★★★

 

・三毛猫の模様(ちゃんと布が貼り合わせてあって凝ってます!)
 ★★★★★

 

・しっかりとした肉球(よく再現されています)
 ★★★★★ 

 

・なんといってもその表情(キョトンとした表情がなかなか!)
 ★★★★

 

 

買った結果は、大正解なのでした。
ヤッター、ヤッター!

 

これは、断じて子供用のぬいぐるみなんかではありません!!

 

大人のための癒しのペットです!!

 

 

ほんと、小春やソメゴローがいてくれたおかげで、

 

自称うつ状態だった私がどれだけ癒されたものでしょう。。

 

 

小春を家族にしてみたいあなたは、
この『小春』をクリックしてくださいね。

    ↓    ↓    ↓

 

 

 

プレゼントにも最適ですよ。
 ●彼女への誕生日プレゼント
 ●クリスマスギフト
 ●病院に入院されている方へのプレゼント
 ●頑張っているあなたご自身へのプレゼント

 

あなたの大切な方が、喜ばれることを保証します!

 

 

 

PS  次は、ブルースをご紹介しますね!お楽しみに!

 

 

 

 

 

癒し猫『小春』関連ページ

癒し猫『でぶ猫 ソメゴロー』
癒しのでぶ猫『ソメゴロー』をご紹介します!
癒し猫『ブルース』
ソメゴローと愉快な仲間たち『ブルース』
癒し猫『茶々丸』
ソメゴローと愉快な仲間たち『茶々丸』
0円タブレットキャンペーン!